心温まるストーリー

   連日の雨模様で、休日はお家でのんびりと。

   図書館であどけない表情のネコの表紙が目に留まり手にした本。

a0248728_11292479.jpg


   読み始めてすぐにのめり込んで、ページをめくりました。
   
   獣医から安楽死を勧められた子猫を献身的に看病し、
   回復に至るまでの悪戦苦闘の日々。

   元気に成長してからは、イギリスの豊かな自然溢れる中での
   色々な体験の日々。

   死の淵にいた子猫が日に日に命を吹き返していく様子に
   夢中になって引き込まれていきましたが、
   イギリスのノーサンバーランドを舞台にした
   春夏秋冬の風景の描写が素晴らしく、
   馬と子猫とのキャンプ旅行など、イメージしただけで、ワクワクしました。

   最後には涙・涙・・・で感動のストーリ-でした。

   第2弾の「Paw Tracks at Owl Cottage」も発売されているようですが、
   日本語版がまだ出版されていないようで、早く読みたいです!

   考えてみれば、わが家の愛猫ミーナも12歳。
   一緒に過ごせるのもそう長くはないですが、
   愛情たっぷり注いで、沢山の思い出を残したいと思います。
   

   
   
[PR]
by prettymiena | 2014-03-13 12:06

一眼レフカメラで撮ったお花や風景などを紹介します☆             コメントお待ちしてます^^


by prettymiena
プロフィールを見る
画像一覧